AdSenseアカウントにユーザーを追加

管理しているAdSenseアカウントをユーザーを追加し他の人とアカウントを共有することができます。追加するユーザーは付与する権限によって管理者または標準ユーザーのどちらかとして追加できます。ここではユーザーの追加や削除の方法について解説します。

1.ユーザーの追加
2.アクセスレベルの設定
3.ユーザーの削除

AdSenseアカウントにユーザーを追加するには、まずAdSenseアカウントに管理者の方がログインして下さい。

p2-1

画面左側に表示されているメニューの中から「アカウント設定」をクリックして下さい。

p2-2

「アカウント設定」画面が表示されます。

p2-3

下の方へスクロールして頂くと「アクセスと認証」というブロックがあります。

p2-4

「ログイン アクセスの権限があるユーザー」の個所にAdSenseアカウントに追加されているユーザーのリストが表示されています。ユーザーを追加するにはそのリストの下にあるテキストボックスに追加するユーザーのメールアドレスを入力し「招待」ボタンを押して下さい。

p2-5

追加するユーザーについては以下の点にご注意下さい。

・追加できるユーザーはGoogleアカウントに関連付けられたメールアドレスだけです。
・別のAdSenseアカウントにログイン可能なユーザーは追加できません。
・AdSenseアカウントにログイン可能なGoogleアカウントの予備のメールアドレスは追加できません。
・Google Appsのアカウントの場合、AdSenseが有効になっている必要があります。
・追加されるGoogleアカウントの管理者が18歳以上である必要があります。

招待されたメールアドレス宛てに招待メールが送信されます。招待側が了承するまでは下記のように「保留」と表示された状態となります。

p2-6

招待メールは招待を了承する時に使用するURLが記載されています。URLアクセスして頂くとAdSenseアカウントに招待されたことや注意事項について表示された画面が表示されますので、画面内に表示されているリンクをクリックしご自身のGoogleアカウントにログインして頂くとユーザーの追加は完了となります。

p2-7

AdSense管理画面からも「保留」の表示が消えます。

p2-8

以上でユーザーの追加は完了です。最大数があるかどうかは不明ですが、必要であればユーザーはさらに追加することもできます。

追加されたユーザーは「管理者」か「標準ユーザー」のどちらかのアクセスレベルに設定することができます。AdSenseアカウントを最初に作成された人は自動的に管理者となっており、追加されたばかりのユーザーは「標準ユーザー」となっています。

ユーザーのリストで「管理者」のチェックボックスにチェックが入っている人が管理者で、チャックが入っていない人は標準ユーザーとなります。

p2-9

標準ユーザーは管理者とほぼ同じことが行えますが、追加済のユーザーのリストを閲覧したり新しいユーザーを追加したりといったことができません。管理者はユーザーを削除したりアクセスレベルを変更することができますが、自分自身を削除したりアクセスレベルを変更することはできません。

管理者が他のユーザーのアクセスレベルを変更するには、「管理者」のチェックボックスをチェックしたり外したりするだけです。では先ほど追加したユーザーを管理者に変更してみます。

p2-10

これでアクセスレベルが管理者に変更となりました。変更した場合は、変更されたユーザー及び変更したユーザーの両方にアクセスレベルが変更されたことがメールで通知されます。

管理者から標準ユーザーに変更する場合も同じ手順でチェックを外すだけで完了します。

追加したユーザーはいつでも削除することができます。ユーザーを削除することができるのは管理者だけです。また管理者は自分自身を削除することはできません。

ユーザーを削除するには、ユーザーリストで削除したいユーザーの右端に表示されている「×」マークをクリックして下さい。

p2-11

確認ダイアログが表示されます。削除してよろしければ「OK」ボタンを押して下さい。

p2-12

ユーザーの削除が完了します。ユーザーが削除された場合も、削除されたユーザー及び削除したユーザーの両方にユーザーが削除されたことがメールで通知されます。

一度削除した同じユーザーを改めて追加することも可能です。

( Written by Tatsuo Ikura )